« しらける・・・。 | トップページ | ○○○○○O »

交流戦を終えて

11勝6敗1分。交流戦のカープの成績である。
ソフトバンクと分けた際に勝ち越す確率が高くなったと思ったが、最後の6連勝は 何とも嬉しい誤算だった。
貯金11。しかも、カープ以外セ界に貯金球団無しである。
一番の立役者は、間違いなく誠也だろう。
サヨナラ2点弾、逆転サヨナラ3点弾、勝ち越し決勝ソロ、この交流戦最後の三連戦は圧巻だった。
交流戦の打率は4割に近い筈、月間MVPも視野に捉えた。
誠也を見ていると、四番誠也の日も近いのではと思う。
しかし今のカープを考えるに、誠也が五番にどっしりと座ることこそ重要なのだと思う。

|
|

« しらける・・・。 | トップページ | ○○○○○O »

広島東洋カープ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179717/63807980

この記事へのトラックバック一覧です: 交流戦を終えて:

« しらける・・・。 | トップページ | ○○○○○O »