« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

気持ちが切れるフォアボール

 3得点で3-7とした六回裏、この回から登板した福井が先頭打者に与えたフォアボール私の気持ちがきれましたshockdown あの場面で本塁打の無い打者に、どうしていとも簡単に四球を与えることができるのか、全く理解できません。3-11の大敗、情けないです。。。shock
 先発篠田は、全くダメでした。良い時は、威力のあるストレート、そしてキレのある変化球が適度に荒れて凡打の山を築くのですが、今日はこじんまりとまとまったストレートと変化球が明らかにボールになるか、真ん中寄りに集まるかといった状態。5回7失点は致し方なしといったところでしょうか。即二軍行きでしょう。戸田の方が期待を持てます。上がって来いsign03
 ルイスの守備は目を覆いたくなります。shockdown三回裏の適時打ですが、ボールへのチャージは皆無の上最悪の弱肩、当然二塁ランナーは躊躇なく本塁へ。単打を放つ程度では、全く割が合いません。いつまで使うのでしょう? 活きのいい若鯉、上がって来いsign03 菊池の2度の一塁悪送球も、頂けませんでした。1度ならばまだ我慢できるのですが・・・、しかも2度共併殺プレーです。
 明日は、キッチリ借りを返してもらいましょうsign03

baseball阪神11-3広島● 広島2勝2敗0分(12勝14敗1分

広島 000003000  3
阪神 02104220X 11

勝:スタンリッジ2勝2敗0S
敗:篠田0勝1敗0S
本:新井良2号②(篠田) マートン2号③(篠田)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ごっつぁんです!!

 いや~、タイガースに勝たせてもらいました。ごっつぁん勝利です。happy01
 菊池先制本塁打を放つも二回裏、バリントン対策として徹底されたセンター返しが奏功したようで逆転されてしまった試合、いろいろアシストしてもらいましたup
 3点を追う六回表、菊池レフトフェンス直撃のツーベースを放ち一死二塁、丸が三振に倒れるも、廣瀬が四球を選んで二死一、二塁のチャンス、松山右前適時打を放ったところで一度目の事件が起きました。本塁間に合わずと判断した右翼手が二塁に返球、オーバーランしていた廣瀬は三塁に向かいました。しかし、廣瀬の背中にタッチした遊撃手のグラブからボールがポロリ、打った松山もセカンドを陥れ二死二、三塁とチャンスが続いたのです。ここで右中間に2点適時二塁打を放ち4-4の同点になりました。beer 続く堂林は三振
 1点を勝ち越されて迎えた九回表、代打中東三塁強襲安打で出塁。ルイスのセカンドゴロで一死二塁にしたところで、二度目の事件です。菊池が打ち上げたフライは、何と右中間にポトリ、TVの解説は「センターとライトがお見合い」と言っていましたが、私の目にはライトが目測を誤ったように見えました。いずれにしてもこれが二塁打となり、一死二、三塁、続く丸が敬遠され、満塁のチャンスとなりました。続く廣瀬強烈な当たりは、サードの捕球エラーを誘い先ずは同点。松山がレフトフライに倒れるも(これはレフトが攻守、ヒットになってもおかしくなかった)、一二塁間をしぶとく破り決勝点を挙げたのです。happy01upbeer 続く堂林は三振。最後は、今村が3人でピシャリと封じました。scissorsbeer
 八回表、二死満塁のチャンスで登場し、三振を喫した栗原。そして堂林。カープ連勝にはこの二人の力が必要です。impact しかし次の試合、三塁小窪も選択肢の一つかもしれません。
 とにもかくにも、カープの勝利に、乾杯ですsign03beer

baseball阪神5-6広島○ 広島2勝1敗0分(12勝13敗1分

広島 100003002 6
阪神 040000010 5

勝:今井1勝0敗0S
S:今村0勝2敗1S
敗:久保2勝1敗4S
本:菊池2号①(秋山)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ターニングポイント

 試合開始前、今日のゲームが中村恭平、そして広島東洋カープターニングポイントになるのではないかと感じていました。happy01 昨シーズンの今頃、中村恭平の二軍行に怒っていたこともあったのかもしれませんが、特に理由はありませんでした。
 序盤、中村のストレートには威力がありました。maxは150㌔。先頭打者に四球を与えるなど不安定でしたが、何とか0に抑えゲームを作りました。打線の援護もあり、7回を投げ118球、被安打3、無失点。プロ入り初勝利を挙げました。おめでとうsign03happy01 待ち望んだ勝利です。up
 ルイス先頭打者本塁打にはビックリしました。彼に抱いていた期待感は、既に全く消え失せていましたから。しかし、この後も、一二塁間一塁線中前と3安打を放ちました。もう少し見てみたい気持ちになりました。
 ファームでは、野村2イニングをパーフェクトに抑えたそうですし、5月2日にはマエケンの先発が予想されています。本当にターニングポイントかもれません。up 残るは、本物のクリーンアップですね。栗原ニックの登場を心待ちにしていますheart04beer

baseball○広島7-1中日 広島4勝2敗0分(11勝13敗1分

中日 000000001 1
広島 30120010X 7

勝:中村恭1勝0敗0S
敗:山内2勝2敗0S
本:ルイス1号①(山内) 松山2号②(山内)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

何やってんだか!?

 先発・中崎が力を出さぬ間に5失点。down 序盤から8割方敗戦を覚悟した試合でした。それにしても、中崎は何かウィニングショットが欲しいです。2ストライク迄は何とかなるのですが、その後は粘られ・・・。
 そんな試合も、五回裏に菊池2点本塁打が飛び出し、3-5と2点差に。今井福井が頑張って九回裏。代打梵が遊ゴロに倒れるも、堂林四球で出塁し、代打栗原中前打で一死一、二塁。石原が左飛に倒れましたが、続く小窪がショートに内野安打。ここで信じられないプレーが飛び出しました。堂林がオーバーランでタッチアウトとなったのです。彼は何を考え三塁ベースを駆け抜けたのでしょう? 三遊間を抜けたと思った? まさかね~。コーチは? あの状況なら、三塁にスライディングしていてもおかしくないのでは? 何れにしても、状況判断が全く出来ていなかったのは、間違いないでしょう。クロスプレーでもないのですから。shockdown
 話は変わりますが、ルイスはやはり二軍行きが正解でしょう。打てないだけでなく、守備での緩慢プレーは目に余ります。annoy 右中間の打球処理・返球、右前打の打球処理、これらはいただけません。pout 若鯉のハツラツプレーの方を私は見たいです。
 収穫は、今井福井今後に期待できるピッチングを見せてくれたことでしょう。
 堂林にルイス、何やってんだかsign02annoy

baseball●広島3-5中日 広島3勝2敗0分(10勝13敗1分

中日 410000000 5
広島 001020000 3

勝:ブラッドリー1勝1敗0S
S:岩瀬0勝0敗6S
敗:中崎1勝2敗0S
本:菊池1号②(ブラッドリー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

廣瀬、プロ野球記録達成!!

 

 廣瀬連続打席出塁記録を『15』に伸ばし(継続中)、プロ野球記録を達成しましたsign03 奇しくも今日は4月『26』日、廣瀬の日です。おめでとうsign03
 投げては、久本137球を投げ(5回ですがcoldsweats01)、カープで初勝利sign03 開幕からの頑張りが、ようやく報われた1勝です。
 それにしても、栗原堂林の打撃は目を覆うばかり。チャンスをチャンスと感じさせない二人は、ある意味凄いです。「今の中日だから勝てた」との思いが拭えない勝利でした。

baseball○広島3-2中日 広島3勝1敗0分(10勝12敗1分

中日 000010010 2
広島 00021000X 3

勝:久本1勝1敗0S
S:ミコライオ1勝0敗5S
敗:大野0勝4敗0S

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

暫く、顔も見たくないわ!!

 なんでこうなるのか、さっぱり分からん。野球が下手過ぎるsign03 そして闘志が無さ過ぎるsign03
 逆転されるとしたら、バレンティンの前にランナーが二人出て、ホームランしかないと思っていた七回裏。そのシチュエーションを2四球で相手にプレゼントして、筋書き通りの逆転被弾down 満塁のチャンスを作って、江村を引き摺り出し前田の仇を打つ絶好機を作りながらも、敢え無く凡退down無死二、三塁のチャンスでは、一死満塁になってから押し出しで同点にするのがやっとこさ。折角丸が勝ち越し弾を放つも、バカ指揮官が笑いながら上野をコール頭に来ることばかり。勝てる訳がないsign03down もう野球なんか止めてしまえ。下手くそどもannoy
 怒りが頂点に達し、何を書いているか分からなくなって来た。
 ルイス、堂林、栗原。お前ら二軍で真っ黒になって来い!! 暫く、顔も見たくないわsign03

baseballヤクルト8-7広島● 広島1勝4敗0分(9勝12敗1分

広島 000104001010 7
ヤクルト 020100300011 8

勝:久古1勝0敗0S
敗:菊地原0勝1敗0S
本:バレンティン3号③(今村) 丸1号①(古野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

これなら、観られない方が良かった。。。

 20時30分開始予定の会議が18時30分開始に変更され、家に着いた時は八回表無死一塁でした。赤松盗塁を決め無死二塁。送りバントを決め一死三塁。ここで栗原が、レフト線に適時二塁打を放ち1-1の同点sign03 帰宅した途端にハイテンションup
 堂林の投ゴロで一休みするも、続く石原が四球を選び、神・男前田がコールされると再びハイテンションにup しかし、前田は死球で退場。そしてルイスが外寄りのストレートを空振りの三振。八回裏無死無走者から、今村が2失点。急降下でした。shockdown
 最高の場面で帰宅したと思ったのも束の間、一気に奈落の底へ。これなら、会議が予定通り開催されていれば良かったのに。
 この試合で、開幕前に抱いていたルイスへの期待は、跡形もなく消え失せてしまいました。チャンスで今日のような三振を、何度見せられたことでしょうshockdown
 明日は、雨天中止の可能性が高いですので、今日は是非とも勝って欲しかったです。
 それにしても、バリントンの好投は、報われないことが多いです。down

baseballヤクルト3-1広島● 広島1勝3敗0分(9勝11敗1分

広島 000000010 1
ヤクルト 00100002X 3

勝:江村1勝0敗0S
S:山本0勝0敗1S
敗:今村0勝2敗0S

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3タテ阻止! 今季読売に初勝利!!

 今シーズン、読売から初勝利を挙げました。それも、本当に久し振りの延長戦勝利です。乾ぱ~いbeersign03
 先発の中村好投を見せました。7回1/3を被安打9の4失点でしたが、ストレートに力がありました。完璧に捉えられたのは3本、ストレートは打たれていません。次回の登板も楽しみです。確実にプロ初勝利を挙げてくれることでしょう!!happy01
 ウナギイヌの2点弾で負けを覚悟した七回裏、男前田scissorsが魅せてくれました。栗原左前打で出塁した後、堂林ショート内野安打でチャンスを拡大。迎が三振に倒れた一死後、がバットを折りながらも中前にポトリと落ちる適時打を放ちました。そして丸のファーストゴロで二死二、三塁となり、神・男前田が登場したのです。初球を見事に捉えた打球は中前に、二塁ランナー梵の好スライディングもあり、同点!! どうて~~ん!!!beerup
 そしてそして、今村ミコライオが2回ずつを抑え、十一回裏を迎えました。
 先頭の石原がセカンドフライに倒れるも、四球を選び出塁。続くがしぶとく一、二塁間を破り、サヨナラのランナーが三塁に進みました。中東が敬遠気味の四球で出塁し満塁とすると、代打松山が登場!! 1-1からの打球が大きくバウンドし、一塁手のグラブの先を抜けると、三塁ランナー代走安部がホームを陥れ適時内野安打歓喜のサヨナラ勝利を挙げたのです。goodbeer
 日曜日の勝利は、本当に嬉しい!! 月曜日は試合が予定されていないことが多いですので、明日も勝利の余韻に浸ることができます。
 乾ぱ~いbeersign03

baseball○広島5-4読売 広島1勝4敗1分(9勝10敗1分

読売 00100030000 4
広島 10000030001 5

勝:ミコライオ1勝0敗4S
敗:西村0勝1敗8S
本:阿部5号②(中村)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

どこまで続く"0"行進。

 全く勝負になりません。『赤子の手を捻るよう』とは、このことです。
 マエケンの登板回避で始まった試合は、全く見所無く、今季初の零封負けで幕を閉じました。shock
 それにしても、三振が多過ぎます。"0"行進はどこまで続くのでしょう?down

baseball●広島0-2読売 広島0勝4敗1分(8勝10敗1分

読売 011000000 2
広島 000000000 0

勝:菅野3勝0敗0S
S:西村0勝0敗8S
敗:中崎1勝1敗0S
本:ロペス6号①(中崎) 長野3号①(中崎)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

読売のニヤニヤプレーを叩き潰せ!!

 昨夜の歓喜から一転、今日は地獄に突き落とされた思いです。私が帰宅した時は、1-0だったんですけどね~。。。 しかし、読売はいとも簡単に得点するという感じです。満塁弾と3点弾ですから。shock
 先発久本は良いピッチングをしていたらしいのですが、私が見始めてからは、遊撃内野安打、送りバント、四球、遊撃内野安打で二死満塁のピンチ。ここで満塁弾が飛び出したのです。久本の自滅と言って良い、被弾だったように思います。残念だったのは、長野に与えた四球です。1-2と追い込みながら、全球ストレートで3連続ボール。『何とかなるだろう』と考えていたかのような、慎重さに欠けるピッチングでした。そして、甘いスライダーが真ん中高めに・・・。shock
 まあ、こんな一方的な敗戦は、気分を切り替えるには好都合かも?
 しかし、監督以下、読売のニヤニヤ野球は何とかならないでしょうか? 対戦相手に対する敬意など、これっぽっちもありません。こんなチームが楽に優勝してしまうから、野球ファンが少なくなるのです。スタンドは閑古鳥が鳴くのです。impact

baseball●広島1-8読売 広島0勝3敗1分(8勝9敗1分

読売 004010030 8
広島 100000000 1

勝:ホールトン3勝0敗0S
敗:久本0勝1敗0S
本:坂本2号④(久本)、阿部4号③(菊地原)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

感涙!! そして、乾杯!!

 信じられません。こんなことがあるなんて・・・。頭の中を駆け巡っていたネガティブな文言が、全て吹き飛びました。感涙、そして乾パ~イsign03beer
 2-5で迎えた九回裏、マウンドには敵の守護神山口。負けを確信した瞬間でした。しかし、ここからドラマチックなエンディングが待っていようとは・・・。
 先頭のがストレートを右前に。続く堂林がストレートを右中間に適時二塁打3-5。今日のカープは、最後に少しは魅せてくれるじゃないかと思いました。続く中東の打球は、ワンバウンドしてピッチャーとサードの間に、そして守備陣が交錯する間に内野安打。これで無死一、三塁です。続く安部が高目のストレートをライトに犠飛(ライナー)で4-5。これで相手守護神は自慢のストレートを投げられなくなってしまいました。ルイス、代打栗原連続四球を選び一死満塁。ここで四割打者丸が放ったゴロをセカンドが落球しましたが、同点阻止を目論んだ捨身の本塁送球で中東が憤死。これで終わりかと思いました。しかし、しかし。エルドレッドが初球のスライダーを中越え逆転サヨナラ2点適時打sign03 大感激sign03up
 これで再び借金を完済。明日からの読売戦を前に勢い付く勝利です。
 バンザ~イ、バンザ~イ、バンザ~イsign03 かんぱ~いsign03beer

baseball○広島6-5DeNA 広島4勝2敗0分(8勝8敗1分

DeNA 002020100 5
広島 000010014 6

勝:上野1勝0敗0S
敗:山口1勝1敗4S
本:ブランコ7号②(武内)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

勝つには勝ちましたが・・・。

 

 大竹が7回3安打無失点。今村、ミコライオの継投で勝つには勝ちましたが・・・。
 もう少し何とかならないものでしょうか? とにかくクリーンアップの存在感が薄過ぎますshock 特にエルドレッドは、打球がヒットゾーンに飛びそうな気がしません。バットの芯に当たらないのです。本人が「最低限の仕事」と称した、犠牲フライで挙げた唯一の得点。見ている方としては、仕留めて欲しい球でした。したとしても「最低限の仕事」しかしません。つまり、今の彼ができる、これが『最高の仕事』なのです。down
 七番に下がったルイスも同じです。期待が大きかっただけに、私の落ち込みは激しいです。全球差し込まれ、打球は全て”ヘタレ”です。そろそろ見切るべきかもしれません。
 スカパーのプロ野球セットを契約し、最初から最後までTV観戦した試合で、今季初勝利です。最高の気分とはいきませんが、とにかく乾杯!!beerup

baseball○広島1-0DeNA 広島3勝2敗0分(7勝8敗1分

DeNA 000000000 0
広島 10000000X 1

勝:大竹2勝1敗0S
S:ミコライオ0勝0敗4S
敗:井納0勝3敗0S

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

どっちが下手でショー!?

 

 どちらが下手かを競うゲーム。軍配はカープに上がりました。shock
 ショーの始まりは二回表、二死無走者からセカンド菊池がほぼ正面のゴロを見事なトンネル。shock 中前打で繋がれた後、エルドレッドが左飛をまさかの2点適時二塁打に。一、二歩前進した後、のんびりバックし頭上を抜かれるという体たらく。shock ラミレスも真っ青です。
 1-2と1点差に詰め寄った四回裏一死二塁。堂林の三塁ゴロで二塁走者エルドレッドがまさかのスタート。それに驚いたのか、三塁中村が一塁に悪送球。
 一度は勝ち越し点となった六回裏の得点は、捕手鶴岡の下手なタッチのお蔭。そして、敗戦を決した失点は、ワイルドピッチという名のパスボール(白濱)。shock どこまで下手をアピールすればよいのか? こちらは呆気に取られるしかありませんでした。down
 これで延長戦は、何試合勝ちが無いのでしょう? こんな糞試合、スタンドは応援無し、無言で十回裏を見届けて欲しかったです。annoy

baseball●広島3-6DeNA 広島2勝2敗0分(6勝8敗1分

DeNA 0200000013 6
広島 0002010000 3

勝:山口1勝0敗4S
敗:今村0勝1敗0S

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

戸田、残念。

 高卒2年目左腕の戸田、期待して見ていたのですが残念でした。低めのストレートには見るべきものがありました。次回のリベンジ登板を期待しています。happy01
 初回、四回の失点は、四球に始まったもの。特に四回は、二死無走者から投手への四球に始まった3失点でした。猛省すべし!!annoy
 打線は、零封負けを逃れるのがやっと。それも相手守備陣の乱れからの得点。盛り上がり皆無の攻撃でした。唯一私の中で盛り上がったのは、七回裏の6-4-3併殺です。中前に抜けようかという当たりを、阿部が好捕しセカンドにトス(これがグラブトスだったのか、バックハンドトスだったのか? 集中して見ていなかったし、リプレイありませんでしたし・・・)。菊池が素手でそれをキャッチし、一塁に転送し決めたプレーでした。美しいプレーでした。scissorsup
 昨季サッパリだったナゴヤドームで2勝1敗。このペースで優勝を狙いましょう!!

baseball中日7-1広島● 広島2勝1敗0分(6勝7敗1分

広島 000000010 1
中日 40030000X 7

勝:山内2勝1敗0S
敗:戸田0勝1敗0S

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

完勝!! そして借金完済!!

 先制、中押し、ダメ押し、そしてマエケンが8回を2安打無失点完勝で借金完済です。up
 一回表、四球の菊池を丸が送り、廣瀬左中間適時二塁打で先制。エルドレッドが左前打で続くと、右前適時打。マエケンを楽にする、いきなりの2得点でした。
 五回表、先頭の廣瀬レフトスタンドにソロ本塁打。マエケンを更に楽にする中押しです。
 七回表、一死から左前打で出塁した二盗、三盗を決め、相手キャッチャーの送球エラーの間にダメ押しのホームを陥れました。
 八回表、中前打で出塁した栗原を石原が送り、打席にはマエケン。右翼線に放った打球が飛び込んできた右翼手のグラブの下を抜け、適時三塁打。締めは、左中間フェンス直撃適時二塁打でした。ダメ押しのダメ押しです。
 最終回の1失点は、ご愛嬌か?(横山が少し心配)
 明日は、高卒二年目左腕の戸田が先発。思いっ切り躍動してもらいましょう!!happy01scissors

baseball中日1-6広島○ 広島2勝0敗0分(6勝6敗1分

広島 200010120 6
中日 000000001 1

勝:前田健2勝0敗0S
敗:大野0勝3敗0S
本:廣瀬1号①(大野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

再逆転で最下位脱出!!

 ハイライト、やって欲しかったです。こんな試合、昨シーズンは見られなかったのでは?
 六回表、3-2と逆転した事を確認して家路に。家に着いてTVを点けたら5-4。エルドレッド松山の連続本塁打で再逆転した直後でした。二人の本塁打は完璧だったとのこと。ハイライトで見られるだろうと思っていたら・・・。スポーツニュースを梯子するしかありません。
 1日で最下位脱出ですup
 ところで、中崎はプロ入り初勝利?beer

baseball中日4-5広島○ 広島1勝0敗0分(5勝6敗1分

広島 000003020 5
中日 101001100 4

勝:中崎1勝0敗0S
S:ミコライオ0勝0敗3S
敗:武藤0勝1敗0S
本:エルドレッド2号①(武藤) 松山1号①(武藤)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大ブレーキ。。。

 今日は、まだまだ本調子には程遠い野村が先発。どうしても先制点が欲しいカープでした。序盤、毎回得点圏にランナーを進めながら無得点。特に三、四番の大ブレーキが悔やまれます。一日で、最下位転落です。shock
 一回表。菊地のライト前安打と丸の四球で無死一、二塁のチャンスを作るも、三番ルイスがサードゴロ併殺、エルドレッド空振り三振。
 二回表。堂林のセンター前安打と石原、安部の四球で掴んだ二死満塁のチャンスは、菊池がショートゴロに。
 三回表。丸がレフトフェンス直撃の二塁打を放つも、ルイスがレフトフライ、そしてエルドレッドがまたまた空振り三振。加えて、丸が盗塁に失敗しチャンスを逃しました。
 勝数を伸ばしAクラスに留まるためには、クリーンアップの奮起が必須です。打点が少な過ぎる。。。ルイスエルドレッドの目覚め、栗原の復活が待たれます。up

baseballDeNA6-2広島● 広島2勝1敗0分(広島4勝6敗1分

広島 000000200 2
DeNA 00031200X 6

勝:小杉1勝0敗0S
敗:野村0勝2敗0S
本:多村1号②(江草)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カープ3連勝!!

バリントンが好投!! 九回二死から連打を浴び2シーズン振りの完投は逃しましたが、8回2/3を110球、被安打7、今季2勝目を手にしました。scissors

 打線は、4試合連続の二桁安打、今夜も相手のアシストがあったとは言え、それを確実に得点に結びつけました。
 1点を追う六回表一死、松山が打ったレフトへのフライをラミレスがスライディングキャッチを試みるもポロリ(記録は二塁打)。続く堂林が三塁線にセーフティバントを決めチャンスを拡げました。そして、安部石原の連続適時打で逆転しました。
 七回表、丸がショートへの内野安打で出塁。ルイスはレフトフライに倒れましたが、エルドレッド、松山が四球を選び満塁のチャンス。ここで、堂林が右中間を破る2点適時二塁打を放ちました。
 八回表、四球を選んだ菊地が牽制に誘い出されましたが、二塁を陥れました(記録は盗塁成功)。丸のショートゴロで三塁に進んだ後、ボークにより生還したのです。
 3連勝で最下位を脱出!! 鯉の季節を前に、投打がかみ合ってきました。beer

baseballDeNA1-5広島○ 広島2勝0敗0分(広島4勝5敗1分

広島 000002210 5
DeNA 000100000 1

勝:バリントン2勝0敗0S
S:ミコライオ0勝0敗2S
敗:井納0勝2敗0S

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カープ連勝!!

 DeNAのアシストが試合を決めたと言えるゲームでしたが、カープが9-2と快勝し、今季初の連勝となりました。happy01
 4-1とカープが3点差にされた直後の三回表、エルドレッド、栗原の連続空振り三振で二死無走者。梵のレフト前安打、堂林のライト前安打で一、三塁。堂林の盗塁と石原の四球で二死満塁とした後、そのアシストは飛び出しました。大竹が放ったゴロをショートが捕球し二塁に送球しようとするもベースカバー無く一塁に送球。しかし、大竹の足が勝ち間一髪セーフ。その間に梵と堂林が本塁を陥れました。そしてこのプレーで勢い付いたカープは、元気印菊池の2点適時三塁打、絶好調丸のレフト前適時打でDeNAの息の根を止めたのです。
 投げては、「最後まで投げたかった」と言う大竹が7回2/3を2失点の好投を見せ今季初勝利を手にしました。そして九回には、今週末に行われる中日三連戦での先発が予想される戸田が登板。2安打を許すも無失点に抑えました。戸田のストレートは、良くキレていました。今日は変化球でストライクを取ることが出来ず、ストレートを狙い撃ちされましたが、課題は明確。先発ゲームが楽しみです。高卒2年目の左腕。プロの体が出来上がれば、ストレートのキレに威力が加わることは間違いないでしょう。将来も楽しみです。up

baseballDeNA2-9広島○ 広島1勝0敗0分(3勝5敗1分

広島 405000000 9
DeNA 010001000 2

勝:大竹1勝1敗0S
敗:ソト0勝1敗0S
本:ブランコ6号①(大竹)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

快勝!! しかし、謎が・・・?

 

 マエケンが7回2安打無失点と好投し、6-1で快勝!!happy01 菊池、丸、ルイスがマルチ安打。その後の3三振は頂けませんが、堂林も今季1号を放ちました。打線が形になってきたようです。
 しかし、今日の継投は謎です。マエケンは何故七回で降板したのか? TVでは、『マエケンから投手コーチに「腕に張りが出てきた」と進言があった。指揮官としては続投させるつもりだった』ということですが、真実は? そして九回の今村は、休ませるべきだったでしょう。5点差ありましたので、先発の一角と期待する戸田に試合感覚を味あわせても良かったように思います。
 それはともかく、酒じゃ酒じゃ、勝利の美酒じゃsign03 かんぱ~いnotebeer

baseball○広島6-1阪神 広島1勝1敗0分(2勝5敗1分

阪神 000000010 1
広島 11101200X 6

勝:前田健1勝0敗0S
敗:岩田0勝2敗0S
本:堂林1号①(岩田)、日高1号①(横山)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

疲労困憊

 このゲームが、こんな結末を迎えようとは思いませんでした。立ち直れません。カープの良いシーンを、能無しの福井が全て吹き飛ばしてしまいました。信じられないピッチングでした。6回1失点と好投した久本の先発でのプロ入り初勝利を消した主犯です。
 4点差で登板した七回。先頭のコンラッドに真ん中高目の棒球。これが悪夢の始まりでした。何を考えたら、あんな球が投げられるのでしょう? いえ、何も考えてないでしょう!! その後は、武器である筈のストレートを投げ込むこともできず、フォークの連投でカウントを悪くし、暴投で失点し、苦し紛れに投げたストライクを・・・。犠牲フライで1点くらい、くれてやれば良いのに。最悪5-3でツーアウトランナー無しにすれば良かったんです。ノーアウト二、三塁になった時も、何も考えないからこうなるんです。
 疲れました。疲労困憊です。shock

baseball●広島6-7阪神 広島0勝1敗0分(1勝5敗1分

阪神 001000401001 7
広島 320000001000 6

勝:久保2勝0敗0S
敗:江草0勝1敗0S
本:鳥谷1号①(ミコライオ) 福留1号①(江草)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バリントン-石原バッテリーに乾杯!!

 待ちに待った、今季初勝利です。かんぱ~い!!beer
 私は二回表のピッチングを少し見ただけですが、バリントンは七回を被安打4の無失点と、素晴らしい出来だったようです。そして、今村(ホールド)、ミコライオと続く完封リレー。虎の子の1点を守り切りました(エラーでの得点もある意味カープらしい?)。開幕前から思い描いていた『勝利の方程式』が完成しました。happy01
 今日のヒーローインタビューはバリントンでしたが、もう一人のヒーローは石原でした。九回表、一死一塁からの盗塁を刺した送球は見事の一言。初回にも、チャンスの芽を摘む盗塁阻止を演じていたのですね。素晴らしいです。
 今夜は、とことん美酒を味わいたいと思います。beerup

baseball○広島1-0ヤクルト 広島1勝2敗(1勝4敗1分

ヤクルト 000000000 0
広島 00001000X 1

勝:バリントン1勝1敗0S
S:ミコライオ0勝0敗1S
敗:赤川0勝1敗0S

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

焼け石に水2

 何が『焼け石に水』だったのかは書きません。
 大問題だったのは、2回表の守備で見せてくれたタイトルにもならない守備の惨劇です。
 先頭打者の右前打は目を瞑ります。酷いのはここからです。チャンス拡大を目論み一、二塁間突破を狙う左打者に対し、初球からインコース寄りの甘いストレート。「待ってました」とばかり放たれた打球は、一塁線を破る二塁打に。続いては、ピッチャー正面のゴロがセンター前2点適時打。そして、ダブルプレー確実と思われたファーストゴロをポロリ。そしてそして最後は、左前打も本塁憤死かと思う間もなくレフトがポロリ。
 これでは、勝てる筈がありません。こちらが戦意喪失です。down
 疑問点を一つ。開幕5試合にして、日々変わる猫の目打線。いったい何を意図しているのでしょうか? あのダメ指揮官は・・・。shock

baseball●広島2-6ヤクルト 広島0勝2敗0分(0勝4敗1分

ヤクルト 030010200 6
広島 000000200 2

勝:小川1勝0敗0S
敗:野村0勝1敗0S

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

焼け石に水。。。

 

 『焼け石に水』。9回裏に飛び出した廣瀬の3ランは、まさしくこれでした。けれど、素晴らしい本塁打でした。8回裏、1アウト満塁のチャンス。代打前田のファールフライをキャッチャーが取れずチャンスは継続。にも拘わらず無得点。一方ヤクルトは、9回表に同じく1アウト満塁。そして4点をもぎ取りました。
 この状況で廣瀬の3ランは飛び出したのです。カープの本塁打で、これほど盛り上がらないのも珍しいです。続く安部が低めの難しい球を技ありで中前に運び、希望の光。しかし、ここでルイスが頂けない見逃し三振shock。150㌔とはいえ、アウトコースよりの甘いストレート。この三振で万事休す。猛省を促したいです。down
 10安打のヤクルトに対し、カープは13安打。大竹の粘投を打線が見殺し、セットアッパーとして期待の福井が試合を壊す。勝てる試合をこれだけ落としたら、暫く勝つことは出来ないのでは?と思うしかありません。

baseball●広島3-5ヤクルト 広島0勝1敗0分(0勝3敗1分

ヤクルト 100000004 5
広島 000000003 3

勝:村中1勝0敗0S
S:バーネット0勝0敗3S
敗:大竹0勝1敗0S
本:廣瀬1号③(松岡)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »